tumblr_n62inc1ayY1qa6cy0o1_500
フライング・ボックスは真木よう子

小島聖葉月里緒奈小野ゆり子らが

所属する芸能事務所です。

 

  (真木よう子)

この事務所は元々、モデルのプロモーションを

主体にした会社ですが、それと連動して

俳優部門にも事業展開を計っています。

スポンサーリンク

 

会社概要

 

株式会社 フライング・ボックス

住所 〒107-0062

東京都港区南青山2-5-13

設立 1975年7月24日

業種 芸能プロダクション

事業内容

映画・テレビ番組・音楽・イベント等の企画立案

俳優・女優・タレントの招聘、養成及びマネージメント

代表者

代表取締役  岩崎(遠藤)アキ子

 

フライングボックスとは

 tumblr_mdci2xVoqE1rjcc6fo1_1280小島聖

岩崎アキ子」氏があるモデルエージェンシーで

チーフマネジャーとして働いていたころ、

その会社の経営方針と合わなかったため、

退職したのですが、

 

彼女を慕っていた6人くらいのモデルたちも

一緒に辞めてついてきたのだそうです。

 

おそらく、彼女の人柄が良かったのでしょう。

それでなかったら、誰もついてこないですからね。

 

それで、会社をつくらなければいけないと思い

独立を決心し

(株)「ナウ・ファッション・エージェンシー」を

立ち上げたのが始まりだと言われています。

 

その後、所属モデルが、女優歌手として

活動する際のマネージメントも

手がけるようになり「フライングボックス」が

設立されたのだそうです。

スポンサーリンク



主なタレント

 tumblr_ndgq4hI4UX1qbyynyo1_400小野ゆり子

真木 よう子(まき ようこ)

 

彼女は小学生2年生の時に、安達祐実主演の

REX 恐竜物語」を見て芸能界に入りたいと思ったそうです。

 

中学卒業後に、仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾しました。

 

そして、わずか二年目にして無名塾公演「どん底」で

ナターシャ役に大抜擢され、半年間の旅公演に出演し、

役者デビューを果たしました。

 

その後、モデルや映画、ドラマなどで活躍しています。

また、映画「さよなら渓谷」では、日本アカデミー賞

最優秀主演女優賞を受賞し、

その実力が評価されています。

 

小島聖(こじま ひじり)

 

劇団ひまわり所属の子役を経て、

NHK大河ドラマ「春日局」への出演を

キッカケに様々なドラマや映画、舞台で

活躍中です。

 

情感のある演技力は定評があり、

その存在感を示しています。

 

小野 ゆり子(おの ゆりこ)

 

小学校高学年で芸能事務所に所属しており、

中学1年でコカ・コーラ「ファンタ」のCM

3年S組 黒ひげ先生」篇に出演しています。

 

しかし、その後所属事務所が閉鎖したため、

活動を休止しました。

 

高校卒業間近に、母親の友人であるモデルに誘われ、

モデルとして「ナウ・ファッションエージェンシー」に所属。

芸能活動を再開させています。

 

翌年より姉妹会社である現事務所に移籍し、

女優としての活動を開始し、舞台や映画、ドラマなどで

活動しています。

 

ほかに若葉竜也葉月里緒奈銀粉蝶らがいます。

 

フライングボックスの方針

 

ナウ・ファッションエージェンシー」が

設立された当初から、ファッションショーや

CM、雑誌なんでもできるオールマイティーな

モデルを育てているようです。

 

また、タレントの資質によっては

映画ドラマなどのジャンルへの

展開もあるといいます。

(フライングボックスに移籍)

 

その時代の流れを感知して、

必要とされるタレントを育てていきたいそうです。

 

現在は、特に13歳から20歳のモデルを

募集中とのこと。

 

身長

女性 160cm以上

男性 175cm以上

 

透明感があって、全身のバランスの良く

感性の豊かな新人を求めているようです。

詳しくは http://www.nowfashion.co.jp/