tumblr_nbd7c8vdZg1tkr7kao1_1280

 

最近、NHK連続テレビ小説で出演した

女優たちが活躍しています。

 

なかでも気になる存在なのが、高畑充希さんです。

 

元々は、歌手、ミュージカルとしての

活動が多かった彼女ですが、

 

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で西門希子役を演じ、

その演技が注目されるようになりました。

 

その後、「あまちゃん」でブレイクした有村架純さんと

映画「女子ーズ」で共演するなど、

最近では、女優の仕事が目立っているようです。

そんな彼女って一体どんな人なんでしょう。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

高畑充希(たかはた みつき)

生年月日 1991年12月14日

血液型  AB型

出身   大阪府

職業   歌手/女優

アーティスト「みつき」としては歌手

女優「高畑充希」としては若手女優として

ドラマや舞台で注目を集めています。

 

2010年声優としても、

アニメ「カルルとふしぎな塔」のカルル役でデビュー。

 

 

高畑充希の略歴

 

家族構成は、父と母、そして祖父母と

五人暮らしの一人っ子。

 

両親が舞台鑑賞が好きなこともあり、

その影響もあって舞台女優を目指していたそうです。

 

2005年に、ホリプロ

山口百恵トリビュートミュージカル

プレイバック part2~ 屋上の天使」の

出演者オーディションにおいて、9621人の応募者から主演

選ばれ女優デビューを果たしました。

 

2007年から東京の高校に進学し、本格的に女優活動を開始。

2007年から2012年までミュージカル「ピーターパン」で

8代目ピーターパン役を務めました。

 

テレビドラマ

2007年「3年B組金八先生

2008年「ナツコイ
http://youtu.be/pApWvoY-lH8
夏のモンタージュ

 

2010年に法政大学キャリアデザイン学部へ進学。

大学4年に在学中の2013年NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」に

ヒロインの義妹・西門希子役で出演。

 

以降、舞台、ドラマ、映画などで活躍しています。

スポンサーリンク



高畑充希のズバ抜けてた歌唱力

tumblr_n57kzmV1v31tb4gnto1_1280

2007年に彼女のデモテープを聴いた

コブクロの小渕健太郎氏がその歌声に惚れ込んだと

言われています。

 

そして、自らプロデュースをしたいと

名乗り出たんだそうです。

 

プロからみても、彼女は

それだけの素質があるということですよね。

 

コブクロの小渕氏プロデュースによる

彼女のデビュー曲「大切なもの
http://youtu.be/sQ5vj7-MMLY
大切なもの
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の

オーディションで彼女の出演が決まった時のこと。

 

 

彼女のミュージカルを観に行った

脚本家の森下佳子氏がその歌声に感動して、

本来、劇の中には入っていなかった

歌唱シーンを追加してしまったという

エピソードがあります。

 

それだけ、彼女は人を魅了させる何かを

持っているんでしょうね。

 

高畑充希の性格

 

彼女は見た目は大人しい感じに

見えますが、実際には

よく喋って明るい性格のようです。

朝ドラ「ごちそうさん」の共演者、東出昌大さんの話では、

現場では盛り上げ役」で

快活なキャラクターだと言っています。

 

また、彼女は舞台や芸能事務所のオーディションを

十数回も受けて落ちています。

 

でも、ポジティブな性格のようで、

「何千人もオーディションを受けているのだから

落ちて当然、受かれば儲けもの」という

考えを持っているそうです。

 

なので、落ちても落ち込まないんだとか。

うらやましい性格ですね。

 

 

ブス会ってなに?

 

ブス会」とは、元AKB前田敦子さんが

ドラマ「Q10(キュート)」で共演した俳優仲間の

高畑充希柄本時生池松壮亮の4人で

開いている集まりのこと。

 

仲間でワイワイしているみたいですね。

 

このドラマが終わって数年たった今でも

交流があるといいます。

 

「ブス会」の名前の由来は、

単なる「おふざけ」のなんだとか。

 

ブス会メンバーの恋愛事情は

このブス会メンバーの柄本時生さんが

高畑充希さんに恋の告白をしたのですが、

彼女に断られたらしいんです。

 

そのことを、柄本さんはテレビで

喋っちゃたみたいなんです。

 

そんなことができる「ブス会」というのは、

メンバー全員が気を許せる仲間だと

言えるんでしょうね。

 

高畑充希の演技力

 

彼女は13歳で芸能界デビューし、

数多くの舞台経験があります。

 

そして、なんといっても、8代目ピーターパンとして

6年もの間、主役を演じてきた実績があります。

 

その安定した演技力が今に生きているんだと思います。

 

また、ミュージカルで培った歌唱力も抜群ですから

これからが楽しみです。

本格派女優として大きく育ってほしいものです。