tumblr_mxo7mbCEZj1ql3puco1_500

そもそも芸能人は

どれくらいギャラを貰っているんだろう。

 

芸能人の出演料の額は、局のプロデューサーと芸能プロダクションとの

話し合いで決めています。

 

そのタレントの実力とか、人気とか、条件なんかを

考慮して金額交渉をしていきます。

 

スポンサーリンク

出演料交渉の駆け引きってあるの

tumblr_n5rpqabYhE1s8m32do1_250

出演料交渉において芸能プロからは数字は出しません。

「こちらから出したら負け。」と言われています。

 

局側に数字を出させ「ちょっとそれでは・・・」なんて

上積みさせるのが腕の見せ所のようです。

 

ただし、各局のプロデューサーどうしは、その辺の

情報を交換しているようなので、

ムチャな要求はできないみたいです。

 

まあ、ある程度のギャラの目安があるようなので、

参考にしてください。

 

バラエティ番組の出演料は

 

無名のタレントがテレビに出させてもらえるのは、

深夜番組が多いと多いと思われます。

 

その時の出演料は1回3~5万円前後です。

 

それが、ゴールデンの時間帯になると、

1回10~20万円になります。

 

さらに、MCになれば1回50万円~

だと言われています。

 

トップクラスのMCとなれば200万円以上になるようです。

 

200万円以上と予想される主なタレント

ビートたけし、明石家さんま、タモリ、ダウンタウン

石橋貴明、木梨憲武、など

スポンサーリンク



ここ最近は、各局ともスポンサー収入が減少傾向にあります

 

そのため、制作費の削減を迫られています。

 

そこで考えられたのが、トークバラエティ番組なのです。

 

これならば、MCで200~300万円。

ベテラン俳優クラスで1人30~80万円。

 

あとは、10~30万円のそこそこの芸能人を数人呼べば、

番組の予算内に収まりますし、

番組としての格好もつきますからね・・・

 

だから、最近のテレビ番組は、飲食店ロケとか、

旅番組っていうのが多いんですね。

 

ドラマ俳優のギャラは

G20120113002421870_view
新人タレントは月給10万円くらいだと言われています。
その代りに家賃などの生活費を負担してくれる

事務所もあるみたいです。

 

 

バイトをしている人も多いようです。
ほとんどの場合、歩合制なので、

仕事が増えるに従って、その分がプラス

されていきます。

 

 

バラエティと同様にここでもコスト削減が進んでいます

 

E7B1B3E58089E8AB92E5AD90
かつては、1時間ドラマの1話300万円だった

連ドラの主演俳優

 

今では、100~200万円が相場となって

いるようです。

 
200万円以上と予想される主な男優、女優

 

米倉涼子、小泉今日子、綾瀬はるか、

福山雅治、堺雅人、渡辺謙、水谷豊など
連続ドラマだと10回前後の放送なので、

トータルで1000万~2000万円になります。

 

ただ、最近のドラマは低視聴率の傾向があります。

 

だから、芸能事務所は、タレントのイメージダウンを恐れ

主演を敬遠しているところもあるようです。

 

ドラマというのは、様々な要因があって、

視聴率が決まります。

 

その視聴率が高ければなにも問題はないのですが、

視聴率が低かった場合には、

「主役」が悪者にされてしまいます。

 

その辺が「主役」の辛いところですかね。