星野源

大人計画は阿部サダオ星野源宮藤官九郎らの

人気タレントが所属する劇団、芸能事務所です。

 

個性的な面々が揃った所属タレントたちは、

今ではドラマや映画でも欠かせない

存在となっています。

 

この大人計画の公演は人気があり

チケット入手が難しくなっているようです。

 

なぜ、この事務所はこれほどまでに

人気があるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

大人計画とは

 

サラリーマンを辞めた「松尾スズキ」氏が、

雑誌で団員を募集し、「大人計画」という

劇団を立ち上げたのが始まりです。

 

有限会社 大人計画

 

本社所在地 〒156-0043

東京都世田谷区松原1-46-9-402

設立 1988年

事業内容 俳優、タレントのマネージメント、

舞台公演企画、制作、興行など

代表取締役社長  長坂まき子

子会社 有限会社モチロン(劇団の運営)

スポンサーリンク



主な所属タレント

 

松尾スズキ

 

俳優でもあり脚本、演出、監督業もこなす

劇団「大人計画」の設立者。

 

1988年、自作の舞台「絶妙な関係」で旗揚げし、

自身も俳優として登場します。

 

1997年、舞台「ファンキー! 宇宙は見える所までしかない」で

第41回岸田國士戯曲賞受賞。

 

以降、俳優、脚本家、監督、小説家として

忙しく活躍しています。

 

宮藤官九郎

宮藤官九郎

演出脚本家として有名な彼ですが、

俳優、ミュージシャンとしても活動しています。

 

彼の脚本としては手掛ける作品は

主にコメディタッチの作品が多く、

個性派キャストを活かすのが

上手と言われているようです。

 

主な代表作

 

ドラマ

「木更津キャッツアイ」、タイガー&ドラゴン」

NHK連ドラ「あまちゃん」など

 

映画

「ピンポン」、「舞妓Haaaan!!!」など

 

 

阿部サダオ

 

大人計画のオーディションを受け芸能界入りし、

1992年の「冬の皮」で初舞台デビューを飾ります。

 

その年、温水洋一の代役として「演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る

に出演し、ドラマデビューを果たします。

 

以降、舞台やドラマ、映画、ミュージシャンなどで活躍中。

 

主な代表作

 

映画

「舞妓Haaaan!!!」

「殿、利息でござる!」など

 

ドラマ

 

「マルモのおきて」

「アンフェア」など

 

 

星野源

 

2000年にリーダーである星野源が、

母校の自由の森学園高等学校の卒業生から

メンバーを集め、バンド「SAKEROCK」結成。

 

松尾スズキが舞台「ニンゲン御破算」で

楽器を弾ける役者を探していたところ

彼が出演することに。

 

星野源が松尾スズキに直談判し、所属タレントに。

 

主な代表作

 

映画

 

「箱入り息子の恋」

「地獄でなぜ悪い」

 

テレビドラマ

「コウノドリ」

「逃げるは恥だが役に立つ」

 

ミュージシャン

 

「YELLOW DANCER」

「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌「恋」

 

 

他に、坊主頭がトレードマークの「荒川良々」や

CMファブリーズお母さん役でおなじみの「平岩紙」らがいます。

 

 

大人計画の特徴

 

中小劇団にしては珍しく、役者をマネージメントする

芸能プロダクションとしての機能も持っており、

団員をテレビや映画などに売り込み知名度アップを

はかっている。

 

この劇団は下ネタやブラックジョークを交えながら

ジワジワとにじみ出てくるコミカルさがあり、

見ている人を飽きさせない工夫が施されています。

 

 

オーディション情報

 

募集をする際には、公式サイトや

劇場折り込みチラシ等で告知。

 

詳細  http://otonakeikaku.jp/