米倉涼子

米倉涼子

華やかなイメージが強い芸能人。

派手で豪快な生活ぶりを連想する人も多いはず。

 

そんな彼らのギャラとは

一体どのように決まっているんでしょうね。

スポンサーリンク

芸能人のギャラの決め方

 

基本的に、芸能人の出演料は過去の実績や

潜在視聴率などを考慮してテレビ局と

タレント所属事務所との交渉で決まります。

 

※潜在視聴率とは、あるタレントが出演することによって

見込める視聴率のことで、キャスティングや出演料の基準

となっているようです。

 

 

ギャラの目安

 

ドラマ主演(1話) 100万~

 

ギャラが200万以上の主な俳優

渡辺謙、水谷豊、綾瀬はるか、米倉涼子など

 

 

脇役は1話 数万円~数十万円が目安

 

やはり、注目されるのは主役やヒロイン級の俳優です。

無名の脇役では生活は苦しいようです。

 

 

 

バラエティーMC(1時間) 50万~

 

ギャラが200万以上の主なタレント

たけし、さんま、タモリ、ダウンタウンなど

 

 

バラエティー番組出演者 3万~

 

なかには、50万円以上貰えるタレントも

存在すると言われています。

 

文化人(番組1本)2万~

医者、弁護士、大学講師、評論家など

 

テレビ局にとっては、他に本業を持つ彼らの

テレビ出演料は低く抑えることができるそうです。

 

 

モデル

モデルの場合、仕事の規模や広告媒体の種類により

ギャラも大きく変わります。

 

専属モデル契約のギャラ目安

 

専属契約料 月20~30万

撮影の都度 5~10万

売れっ子になると、月100万以上も可能。

 

雑誌

他に本業を持ちながらの読者モデルはギャラは安い

2000円~

 

一般的には1回の撮影で2~3万が目安

 

名前が売れてくれば5~10万に。

 

すべては個人の人気と実力次第といったところでしょうか。

スポンサーリンク


タレントの給与体系

a0002_010815_m

タレントはギャラのすべてを

そっくり貰えるわけではありません。

 

 

では、一体どのような給与体系になっているのでしょう。

 

ほとんどの芸能人は芸能活動を円滑に進めるために

芸能事務所に所属しています。

 

タレントにいくら実力があったとしても、

活躍の場がなければどうにもなりません。

 

 

仕事をとってきてくれてギャラ交渉もしてくれる。

 

 

しかも、スケジュール管理もしてくれるのが

芸能事務所です。

 

 

やはり、タレント一人だけでそのすべてを

やろうとしても、なかなか出来るもんじゃ

ないですからね。

 

 

一般的に芸能事務所に入る時や更新時に、

契約内容を双方と合意の上決定します。

 

大別すると月給制(固定給料)、月給制+歩合給、

完全歩合制などがあります。

 

ほかに、タレントと事務所のギャラ報酬割合についても

各芸能事務所により大きく違っていますので確認

しておきましょう。

 

月給制(固定給料)

芸能大手のホリプロにみられるような給料体系

 

 

月給制は会社員のように決まった固定給が支給されます。

 

ほかに、ロケなど仕事に応じた手当などが付くことも

あるようです。

 

最初の給料は安いと思われますが、次第に給料が上がっていきます。

年収で見れば毎年安定していると言えるでしょうね。

 

ただし、仕事量が多くていくら忙しくても

さほど給料には変動はありませんから不満がくすぶることも

あるようです。

 

月額固定+一部歩合

 

アーティストなどに多くみられるのが

この月額固定+一部歩合制です。

 

 

本人の業績に関わらず一定時間の勤務に対して

一定額の賃金が支払われる固定給

業績によって変動する歩合制を組み合わせた

給与形態となります。

 

完全歩合制

 

お笑い芸人に多い給与体系です。

 

働けば働いただけ入ってくる半面、

仕事がなければ当然収入が入ってきません。

 

 

人気がなくなったら生活苦になる場合も・・・

 

ギャラの配分

 

 

各芸能事務所には、タレントと芸能事務所のギャラの

配分比率が存在します。

 

 

その比率によってタレントの報酬も大きく変化するのです。

 

例えば、他のタレントと同額のギャラだとしても、

搾取される比率が大きな事務所に所属していたとすれば

その取り分に大きな差が生じることも考えられます。

 

 

タレントと事務所の配分

 

吉本       1:9

ワタナベエンター 3:7

太田プロ     6:4

ホリプロ     5:5

 

ただ、各芸能事務所によって諸条件や考え方が違うため

一概には比較ができないのが本当のところです。