A0001576-00

スターダストプロモーションといえば、

竹内結子柴咲コウ沢尻エリカ北川景子をはじめ

多くの実力派女優が所属する芸能事務所です。

この事務所で特に目をひくのは

主演クラスの女優が多いことです。

主演クラスとなると容易に見つけられるものではありません。

どうやって見つけたのでしょうか。

その秘密を探ってみようと思います。

 

スポンサーリンク

所属タレントが豊富

1420055516_b0eb100e54

スターダストプロモーションといえば、

大量にタレントをかかえている事務所で、

特に女優の質・量だけをいえば、大手芸能事務所という

イメージがあります。

実際には、中堅の事務所といったところでしょうか。

 

所属タレントの多くは、俳優として活動しています。

 

例外として、野々村真、山口もえ、森尾由美、梨花、SHELLYなど

ごく少数がタレント活動も並行して行っているようです。

 

そのため、一部のタレントはスターダストには、

「スター組」と「ダスト組」があって、

自分は「ダスト組」だと持ちネタにしている人がいます。

でも、実際にはそんな区別はないんだそうです。

 

このプロダクションの特色は、タレントのマネージメントを担当する部署が、

細分化された組織になっているようです。

 

現在は芸能1部から芸能6部まであり、

女優が多数所属しているのは、

1部(常盤貴子、中谷美紀、松雪泰子、竹内結子ら)

2部(SHELLYら)

3部(柴咲コウ、沢尻エリカ、夏帆、北川景子、本仮屋ユイカら)

6部(高梨臨ら)

分けることにより、タレント管理がスムーズに出来るんですかね。

スポンサーリンク



スターダストの戦略とは

tumblr_mx1wp3SIY51s9x0m1o1_1280

スターダストは元々、CMタレントのマネージメントや

CMの音楽製作から出発しました。

なので、モデル狙いと思われがちです。

しかし、この事務所の狙いは、

モデルだけの採用というよりも、

モデルでも通用しそうな「モデルっぽい新人」を女優として

売り出したいのです。

 

始めから「ヒロイン・主演級の女優」を狙っていることが

分かります。

 

ですから、この事務所には

モデルのような容姿の女優が多いということも

うなずけるのではないでしょうか。

 

スターダストで注目すべきことは、

そのスカウト力です。

 

芸能プロの関係者も、それには一目を置いています。

所属する女優の大半は、街頭でのスカウトによって

発掘されていると言われています。

 

売れる新人」をどうやって見つけるのか。

スカウトマンのセンスにかかってきそうですよね

そのセンスが、人気女優を

次々と生んでいる要因になっているのは

間違いなさそうです。

 

スターダストでは、新人オーディションも開催しています。

今後の活躍が期待できる新人を

募集しています。

詳しくは http://www.stardust.co.jp/