tumblr_moe51dM8O91qlcqgno1_1280

1998年に広末涼子を育てた代表の井上氏が設立した、

女性芸能プロダクション。

 

少数精鋭の女性芸能プロダクションですが、

広末涼子を筆頭に、吉瀬美智子戸田恵梨香

有村架純などの人気女優を次々と育てています。

 

スポンサーリンク

 

遅咲きの女優 吉瀬美智子

tumblr_mrdnndSG4E1qhbc33o1_1280

その中でも、いまや様々なドラマやCMに引っ張りだこの

活躍を見せている女優吉瀬美智子さん。

 

24歳のときに、ファッション誌「Domani」(小学館)の

専属モデルとなった彼女ですが、

 

本格的に女優の道を志すようになったのは、

30代に入ってからとのこと。

 

「このままモデルとしてやっていても、

活躍の場が限られてしまう。」

 

「どうにかしなければ」と考え

広末涼子や戸田恵梨香らが所属する事務所フラームへの

移籍をし、女優になる決断をしたそうです。

 

そのときに、事務所から「今後モデルの仕事を一切しない」との

条件を提示されたそうです。

 

彼女ははこれを快諾し、モデルの仕事はすべて辞め、

32歳の「遅咲きの新人」として本格的に演技の世界へ飛び込んだ

と言われています。

スポンサーリンク



芸能事務所フラームに惚れた 有村架純

tumblr_n75oxcYBQV1twq5plo1_1280

彼女は「フラーム」に一度オーディション

落とされています。

 

課題とされたダイエット関西弁

克服し、再度挑戦したのです。

 

そして、見事オーディションに合格したと

いいます。

 

普通、その事務所のオーデションに落とされてしまうと、

他のオーデションを受けようと思うんですが・・・

彼女は、違っていました。

 

何故そこまで、この所属事務所にこだわった

のでしょう。

 

その辺のところが、疑問でした。

 

それには、ちゃんとした理由があるんだそうです。

 

それは、「フラーム」が少数精鋭の事務所で、

一人一人を大切に育ててくれる」ということらしいんです。

 

本格的な女優を目指している彼女ですから、

しっかり育ててくれるところの方がいいですからね。

 

彼女の「その選択は正しかった」ようです。

 

今では、ドラマ、映画、CMにと忙しく活躍し

人気女優の仲間入りを果たしました。

 

今もっとも勢いのある女優の一人となったのです。

 

このように、この事務所は新人をしっかり

教育し、国内に限らず、海外でも

活躍できる演技派女優

育成に力を入れていると言われています。

もちろん、本人の努力が前提条件になりますけれどね。